「付帯設備電源供給盤」製作・設計のポイントと参考見積

屋内防塵自立(連結)型制御盤の場合
屋内防塵自立(連結)型制御盤の場合

制御盤内部
制御盤内部

制御盤内部
制御盤内部

制御盤内部
制御盤内部

制御盤内部
制御盤内部

使用業界

食品関係

概要

生産設備に付帯するポンプやモータ、ブロア機器へ電源を供給するための制御盤です。回転体を制御する大型のインバータから構成されています。

製作のポイント

45kWのインバータ上部から出る熱が設置機器に影響しない様に、遮熱板を設置しています。設計段階で熱トラブルが発生しにくい制御盤とし、高調波にも対応した設計となっています。

標準納期
※2
設計期間……………………………………………… 7日
受注から図面製作・承認図提出
製作期間……………………………………………… 21日
部品手配から制御盤の組立・配線完了
検査・出荷期間………………………………………… 2日
仕様確認・動作確認、梱包出荷準備
制御盤寸法

H:2100 W:600・800・800 D:450

主要機器

・インバータ 45.0kw×1台、11.0kW×2台
・PLC 三菱電機製Qシリーズ
・タッチパネル 三菱電機 GOTシリーズ
・電力計測用マルチメーター 三菱電機製
・温度調整計 山武製

参考価格
※1
板金費
¥460,000-
製作費
¥600,000-
設計費
¥250,000-
諸経費
¥130,000-
※1 上記、費用以外に部品代・配線材費、配送費がかかります。 ※2 正式発注後からの標準納期となります。納期は実動日数になります

制御盤参考外形図
制御盤参考外形図

制御盤参考機器配置図
制御盤参考機器配置図

ご質問・お見積もり依頼 お問い合わせフォームはこちら 03-3654-5957 受付時間 9:00~18:00